美容室ニューヨークニューヨーク

  • WEB予約

NYNY 河原町オーパ店 コラムニューヨークニューヨークカワラマチオーパテン

  • このサロンで予約

【ハイダメージ毛必見】私がしてる毎日のヘアケア方法

【ハイダメージ毛必見】私がしてる毎日のヘアケア方法

髪のダメージが強すぎてもう諦めてるという方!
今回はブリーチと縮毛矯正を繰り返してる超ハイダメージ毛の私が毎日欠かさず続けてるヘアケア方法をご紹介します!

〇シャンプー、トリートメントは断然しっとりタイプ!

〇シャンプー、トリートメントは断然しっとりタイプ!

シャンプーやトリートメントはしっとりタイプがおすすめです!!!
ブリーチや縮毛矯正をしていると髪は健康毛より乾燥しやすくなるのでしっかり保湿してくれるものを選びましょう!!
私が愛用しているケラスターゼのディシプリンシリーズはくせ毛の方や髪が扱いにくい方におすすめです!
マスクタイプのトリートメントは付けた状態でコームやブラシなどで髪を梳かして数分放置するとさらに効果的です♪

〇ドライの時は必ずアウトバスをつけてしっかり乾かす!

〇ドライの時は必ずアウトバスをつけてしっかり乾かす!

お風呂上がり髪を乾かす前には必ず洗い流さないトリートメントを髪の中間から毛先付けましょう!
特に乾燥やダメージが気になる方はミルクタイプのトリートメントがおすすめです!!
ケラチン、キューティクル保護成分を配合していて毛髪内部に素早く浸透するので乾かした後もしっとりまとまります◎

〇ヘアアイロンやコテは160度以下!

〇ヘアアイロンやコテは160度以下!

ダメージが目立つ髪や、湿気の影響を受けにくい髪の場合、
髪内部の水分が10%前後と、コテやアイロンでのスタイリングに
ギリギリ必要な水分しか保持されていない場合も…
コテやアイロンの温度が高すぎる場合、乾燥によるダメージが増えかねません!

それとは異なり髪が太い方や硬い方、バージン毛のかたは180度前後がおすすめです。

これらの髪質の方はカールやストレートの癖が付きにくく低温でスタイリングした場合、同じ毛束に何回もコテやアイロンを通すことになりかねません。

またカラーやパーマの履歴がない方は15%近く水分を含んでいる為、しっかり髪から水分を飛ばさないとカールやストレートの形が付けにくいことも…

〇仕上げも大事!おすすめスタイリング剤

〇仕上げも大事!おすすめスタイリング剤

私がいつもよく使っているスタイリング剤はN.のポリッシュオイルとdAnce.のオイルジェリーです!
どちらもオイルタイプなのでツヤ感とまとまりを一日中キープしてくれて、髪が広がりやすい方やパサつきやすい方におすすめです!!

そしてコテで髪を巻く前にヘアオイルを使うのは絶対にやめましょう!コテやアイロンを使う前にヘアオイルをつけると、熱によってオイルが張り付き、剥がれるときに髪に負担がかかります。髪を傷つけないためにも、正しい使用方法を守ることが大切です!

〇ヘアケアをしっかりしてハイダメージ毛でもうる艶髪を目指しましょう♪

〇ヘアケアをしっかりしてハイダメージ毛でもうる艶髪を目指しましょう♪

いかがでしたか?少しでもダメージに悩んでる方の参考になれば嬉しいです♪
基本的に縮毛矯正とブリーチを同じ髪にするのはダメージが強すぎるのであまりオススメはされませんが、ブリーチだけの方や縮毛矯正だけされている方でもオススメのケア方法なので是非試して見てください!

草地 美月/クサチ ミヅキ
NYNY 河原町オーパ店 アシスタント
スタッフ詳細
NYNY 河原町オーパ店
NYNY 河原町オーパ店
京都府京都市中京区河原町通四条上ル河原町OPA 5階
Tel.075-253-6622
店舗詳細
関連ワード

PAGE TOP

サロン一覧